渓トレッキング《その2》

b0315947_22155060.jpg

OSPREY(オスプレー) アクシス

現在使っているバックバックはこいつ

18ℓである程度の量も持てるしノートPCを入れる仕切りもある

安い割には作りもしっかりしているし、渓流釣りと軽いトレッキングで愛用してます。






b0315947_22161290.jpg
バックの中漁ったら500mlのペットボトルが3本あったのだが・・
何時買って入れていたのか全く記憶にない。
早々腐る物でもないので気にせず使います。(後で賞味期限みたら余裕の物でした)

b0315947_22162866.jpg

ガサゴソ
b0315947_22163695.jpg

ソト(SOTO) レギュレーターストーブ


シャキーン!
このストーブは携帯に優れて、重宝してます
携帯コンロで使うガス缶が使えるので、コンビニでも燃料調達できるのが楽で良い!
火力も十分ですが、風と低温に弱い気がします。
地面に触れる足部分はシリコンチューブ(高温耐性)を自分で差込みました
これをすると岩など滑りやすい所でも安定します。


b0315947_22165547.jpg
ゴソゴソ カサカサ
b0315947_22170509.jpg

PRIMUS(プリムス) アルテックポット0.6L

PRIMUS(プリムス) アルテックポット1.0L

b0315947_22172100.jpg

調理器具クッカーです。

この二つあれば大抵なんでもいけます。

軽いし携帯も重ね入れできるので便利(マトリョシカ!)

蓋の取っ手がステンレスなので熱くなるのが残念ですが

PRIMUS使い勝手が良いのでお勧めです。


b0315947_22171350.jpg

チタンシングルマグ 450


スノーピークのマグカップ

チタン製で丈夫なのは勿論ですが驚くべきはその軽さ

この大きさで67gしかありません。

お店で持った時「軽っ!・・・軽っ!」

二度見ならぬ二度持ちしましたよ。


b0315947_22173070.jpg
セットして湯になるまでボーっと待ちます
山の中でこの時間が一番好きかもしれません。

b0315947_22180082.jpg
軽くバックの中身を紹介
「塩」
普通このあたりでアウトドアグッズ的な物を出すと思いますが
いえいえ「塩」です。
勿論調理や夏場の塩分補給などの意味も有りますが、私のもっぱらな使い道は
「お清め」です
胡散臭い話になってきました!
私は釣りで山に入る事が多いのですが、まぁまぁそれっぽい現象といいますか
体験といいますか、あるんですよね~(´ー`)y-~~
(背負ってたバックを後ろにグッっと引かれたり)

おっと話が逸れましたね

b0315947_22180866.jpg
救急セット。
百均でパックを買ってきて中身は自分で揃えた物です。
市販のエマージェンシーキットも良いですね。
私は必要な物だけ持ってればいいや~な、大雑把な性格なので適当に突っ込んで持ってます。
中身は、「テーピング2種・絆創膏・消毒液・包帯・ハサミ・鎮痛剤・抗生物質」等々
まさしく緊急時用です。

b0315947_23211101.jpg
これも百均で買ったメッシュパックに
アウトドア定番グッズを入れてます。

b0315947_22182885.jpg

VICTORINOX(ビクトリノックス) スタンダード スパルタン PD

十徳ナイフですね
まぁステンレスの便利ツールですな

アウトドア フォルディングナイフ - OPINEL

オピネルのナイフは定番ですね、No.8を使ってます。
刃が炭素鋼なので研ぐのが楽ですね~
(上記は銃砲刀剣類所持等取締法第22条に基づき使用し、店舗購入時に所持登録済)

VICTORINOX(ビクトリノックス) デュアル・ナイフシャープナー

携帯砥石です正直使ったことありません(笑)

LIGHT MY FIRE(ライトマイファイヤー)ファイアースチールスカウト2.0

メタルマッチです。焚き火でのライター要らず
雨の中でも火花がでます。一個持っていると役にたちますよ!
あとは、LEDライトと予備電池ぐらいでしょうか。

b0315947_22183751.jpg
さて良い感じに湯も沸いたしコーヒーを淹れますよ。

次回へつづく



[PR]
by 1121platoon | 2014-03-25 00:02 | 風景
<< 渓トレッキング《らすと》 渓トレッキング《その1》 >>